雪に耐える桜、

ちょっと前の話にはなりますが、

この写真は、3月29日に白岡に雪が降った時の元荒川沿いの写真です。

ココシルに掲載しようと思って、写真を撮りに行ったのですが、

この日以後の新型コロナウィルス感染症への対応のばたばたで、

すっかり忘れてしまっていましたが、

やっと皆さんにお見せできるようになりました。

温かい冬だったので桜の開花が早かったところに、まさかの雪、

桜の花に積もる雪の風景は、

あまり見たことのない、不思議なものでした。

雪の日の曇り空のせいなのか、桜の花もくすんで見えて、

不思議な色合いだったなと思いだしたりしています。

日々の風景は、1日として同じ日はない、

だからこそ、最後には、いろいろあった出来事が、

「あんなことがあったな」と、

笑って話せる日が来るように、

一日、一日を大切に、過ごしていきたいものですね。